カナダに空路で入国?

العربية 繁體中文 (廣東話) 繁體中文 (普通話) Deutsch English Español Français Ελληνικά Italiano 日本語 한국어 Magyarul Polski Português

電子渡航認証 とは?

電子渡航認証(eTA)は、カナダ入国ビザが免除されている国籍の方が、カナダに空路で渡航、またカナダで航空機の乗り継ぎをする際に必要な新しい要件です。 認証はご本人のパスポートに電子的にリンクされ、有効期間は5年、またはパスポートの有効期限までとなります。

カナダ電子渡航認証 (eTA) 早わかり

電子渡航認証が必要な人は?

米国以外の国籍で、かつカナダ入国にビザが必要ない国籍の方は、空路でカナダに向かう前にeTAを取得しなければなりません。 陸路または海路でカナダに入国する場合は、eTAは不要です。

eTAが必要かどうか見てみましょう。

2016年3月15日以降は、

eTAの申請方法は?

eTAの申請は、オンラインの簡単な手続きにより数分で行えます。 必要なものは、パスポート、クレジットカード、Eメールアドレスです。 取得料金は7 カナダドル、有効期間は最長5年間です。

eTAの申請書は英語/仏語です。申請をするためのガイドを、日本語を含めた各言語でご用意しています。日本語.

eTAを申請する

eTAを取得せずに空港に到着したら? 直前にeTAを取得する方法は?

カナダへの渡航を計画し始めたら、すぐにeTAを取得するようお勧めしますが、もし直前の申請が必要になった場合でも、インターネットにアクセスできるデバイス(携帯電話を含む)があれば、オンラインで簡単に申請できます。 ほとんどの場合、数分以内にEメールで回答を受け取ることができます。

eTAを取得していることの証明として、書類を印刷する必要がありますか?

書類の印刷は必要ありません。 eTAは、電子的にご本人のパスポートにリンクされます。 eTA申請の際に使ったパスポートを携帯していれば問題ありません。

Date Modified: